子育てのヒント~コーチング~

子どもに毎日怒っちゃうお母さん(お父さん)、イライラしちゃうお母さん(お父さん)こそ、コーチングはおすすめです

抱っこ

抱っこだけでもOK

抱っこだけでもOK

ギャーゴの訴えに対して、そのままリフレインを繰り返すことで気持ちを受け止めていると、もう1つの気づきがありました。

それは、言葉は必ずしも必要ではなく、時には言葉がなくても子どもは受け止めてくれることでした。

抱っこされるだけで、悲しさや悔しさがやわらいでいくようです。

だだへの対処法が見えてきた

ギャーゴママのコーチングの主要テーマだった“ギャーゴのだだ”は、その後どうなったのでしょうか?

1ヶ月、2ヶ月と経つにつれ、ギャーゴママの気持ちはどんどん軽くなっていきました。

コーチングのセッションでも、「この1週間は、決定的なだだはありませんでした」「だだが始まっても、大泣きにならなかった状態が2、3回ありました」という言葉が増えてきました。

それまでは、ちょっとしたことでだだが始まると、いくらこちらが気持ちを理解しようとしても、話が分からない、言い分もころころ変わるといった状態。

最初は聞き分けよく接していても、そのうち声が荒くなって「何が言いたいの!?」「どうして分からないの!?」となってしまう。

ギャーゴはギャーゴで「ぎゃああああああああああ!!!!!!!!」と爆発モード。 (さらに…)