子育てのヒント~コーチング~

子どもに毎日怒っちゃうお母さん(お父さん)、イライラしちゃうお母さん(お父さん)こそ、コーチングはおすすめです

小学生

小学生になったギャーゴは…

小学生になったギャーゴは…

時は流れ、小学生になったギャーゴ。

保育園とは違って、8時には家を出て、6年生のお兄ちゃんと一緒に学校まで歩いて行くのが決まりです。

いつもパワフルで好奇心マンマンのギャーゴも、“初めての環境”には弱いようで、登校初日はお兄ちゃんに少し遅れて、静かに歩いていたそうです。

しかし、1週間もすればクラスのお友達も増えて、自由帳に10人くらいの名前を書いて帰ってきて、「今日、お友達になった!」とニコニコ報告したり、毎日学童保育所でクタクタになるまで遊んで、夕食前には熟睡したりと、学校生活は順調に過ぎていっていました。

ところが、ついに……というか、突然「学校行きたくない!」と言い出したのです。

「何言ってるの。お兄ちゃん、もう行っちゃうよ」ギャーゴママは最初軽く流してみましたが、ギャーゴは動く気配がありません。

どうやら眠いから、面倒くさいからではないようです。

「なんで行きたくないの?」一度はそう言ったものの、ギャーゴママの心は千々に乱れます。

ここで思い出したのが、Mコーチに言われた「承認」の大切さ。

「こうしたい!」というとおりにやらせればいいわけではないけれど、「こうしたい!」という気持ちだけは受け止めてあげることが大事だということ。 (さらに…)