子育てのヒント~コーチング~

子どもに毎日怒っちゃうお母さん(お父さん)、イライラしちゃうお母さん(お父さん)こそ、コーチングはおすすめです

繰り返しが効く!

繰り返しが効く!

繰り返しが効く!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コーチングが最初にくれたものとして、何度も自分を振り返る時間をくれることもあります。

「分かっていることとできることは違う」ように、人間、一度できたからずっとできるとは限りません。

例え客観的な視点を持って子どもを見つめることができたとしても、日々の生活の中でそれを忘れていく、薄れていくわけです。

ところが、コーチングは否が応でも週1回、いろいろな気づきや発見や約束を思い出させてくれます。

ギャーゴママが電話を入れると、「お待ちしていました。この1週間、ギャーゴちゃんはどうでした?」「聞いてくださいよー。実は……」と報告したくてウズウズしていたギャーゴママ。

「……でもまあ、この1週間は決定的なだだもなく、私もカッとならずに済んだんです」「よかったですね。では、今回うまくいった勝因は何だと思います?」「そうですねー。1つはやはり客観的に見ることができて、ギャーゴの感情に巻き込まれなかったこと。最近仕事がそう忙しくなく、時間的な余裕もあって気持ち的に余裕が生まれたというか……。ということは、常に自分で意識して、時間的余裕が持てるよう心がけるということですね!」

目からウロコ状態のギャーゴママ。

さっそく明日から30分早く起きてみることにし、その結果を次のセッションで報告することになりました。

毎週、コーチングのセッションのたびに自分の取り組む目標を思い出し、具体的に次の課題を決めていき、また次の週に進み具合をチェックする……感じを掴んでいただけるでしょうか?

もちろん、全てがスムーズに進むわけではありません。

問いかけられても答えの出ないこともあります。

また、全てが具体的な行動に繋がるわけではありません。

ですが、話しているうちにきっかけを掴むことがあります。

もつれてこんがらがった糸でも、あちこち引っ張ったり緩めたり眺めたりしていると、「あ、ここか!」ともつれの原因を見つけ、あとはスルスルほどけていくことがあります。

そんな実感を持てる時間を毎週持つことができる。

ただそれだけで、ギャーゴママは安心感と元気が湧いてきました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です